TOP

Academic Programs

体系的、統合的、実践的なカリキュラムのご紹介や、青山ビジネススクールの特色ある科目「体験的学習プロジェクト」等、授業内容を詳しくご紹介します。

TOP PAGEAcademic Programs 〉Ph.D./DBA

Ph.D./DBA

国際マネジメント研究科の博士課程(国際マネジメントサイエンス専攻)には、創造性豊かな優れた学術研究者の育成を目指す「学術理論研究指向」のPh.D. (博士:国際経営学)コースと、企業等で専門性を要求する研究課題に取り組む研究者を養成する「実践的研究指向」のDBA( Doctor of Business Administration、博士:経営管理)コースがあります。

MBAプログラム

Ph.D.コースは、学士取得者を対象とした5年一貫制のフルタイム博士課程です。これに対し、DBAコースは、MBAなどの修士号を取得したものを対象にしており、働きながら博士を取得することが可能なカリキュラムになっています。

Ph.D.コースとDBAコースでは求められている研究の質も異なります。Ph.D.取得のためには、自立して研究活動を行なえる理論・実証両面での幅広い分析手法の習得が要求されます。これに対し、DBA取得のためには、高度な専門性が必要な実践的分野において、独自の着眼点と分析ツールを用いた問題解決能力と洞察力が必要とされます。

カリキュラムの特徴

両コース共に、競争的な透明性の高い教育プロセスを重視しており、次のような特徴があります。

経研究指導プロセスが明確化され、3人の研究指導委員による公開研究指導体制を導入しています。これにより学生間の競争的研究環境を醸成すると同時に、学位論文のクオリティ・マネジメントを徹底しています。
国内外での発表に対する指導面・財政面からの支援を強化しています。海外提携校とのネットワークを活用した、国際コンファレンスの企画とそこでのPh.D./DBA発表セッションへの参加などがその一例です。