2018.09.27

第15回ABS Alumni 朝活セミナー(イチゴ会)のお知らせ

今回のテーマは、地球最後のフロンティアと言われるアフリカです。ABS現役生で立ち上げられたアフリカ研究会の方々からアフリカとのビジネス関わり方などの研究活動報告をしていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時: 2018年10月15日(月) 07:30~08:50(入退場は自由です)
会 場: 青山学院大学青山キャンパス 17号館8階 17810教室
参加対象: ABS在校生・修了生・教職員
参加費: 無料
テーマ: ABSアフリカ研究会活動報告~アフリカとビジネスでの関わり方~
登壇者: 1)小林 慎治氏(2017年フレックスコース入学)
株式会社ワーナーミュージック・ジャパン デジタルサービス&テクノロジーグループ システム部 勤務
2004年~2006年の世界一周旅行を含めて63か国に訪問(アフリカについては、東部、南部を中心に8カ国に訪問)
アフリカ周遊中、ケニアでは日系商社、現地企業、マラウィでは大学、医療機関に訪問、そしてジンバブエでは、音楽学校訪問やハイパーインフレを経験。ABS入学後に再度アフリカビジネスへの興味が再燃し、アフリカ研究会に参加。アフリカ研究会として、ボツワナ、マダガスカル、チュニジアの大使館に訪問し、各国大使や1等書記官と文化、ビジネス、交流などについて情報交換を実施。最後のフロンティアと言われているアフリカについて、今後もネットワーク構築及び情報収集を継続予定。

2)遠藤 碧氏(2017年フレックスコース入学)
日系投資顧問会社勤務
新卒で証券会社勤務後、退職して青年海外協力隊に参加。2年間、アフリカモザンビークにて教育改善プログラムなどに関わる。
ビジネスの面からアフリカ支援に関わりたいと思い、ビジネススキルを身に着けるため帰国後ABS入学。アフリカにビジネスチャンスを見出した同級生達とアフリカ研究会を立ち上げる。現在は、国内金融機関に勤務する傍ら、現地に雇用を作るためモザンビークの伝統的な布を使った製品作りに取り組んでいる。

3)丸山 義弘氏(2017年フレックスコース入学)
海運会社勤務。アフリカ航路の営業を担当。

4)杉山 宏一氏(2017年フレックスコース入学)
仏系通信会社オレンジビジネスサービスジャパン勤務
アフリカ44ヵ国への渡航経験を通じて、アフリカの広大な大地と人々に魅了される。
業務においてもアフリカ諸国への通信サービス提供を行う機会が多く、アフリカへの大きな可能性を感じており、ABSアフリカ研究会を通じてアフリカに関するビジネスに携わりたいと思い活動中。

事務局: ABS Alumni:
福田徹(2008年Flex入学)、横治明彦(2009年Flex入学)、西村怜央(2014年Flex入学)
在校生:
ソンカケイ(Full2年)、コウシイク(Full2年)、ショウダ(Full2年)、杉山宏一(Flex2年)
申込方法

お申し込みは下記サイトからお願いします。

第15回ABS Alumni 朝活セミナー(イチゴ会)お申し込み