2016.02.08

「第2回こらぼ青山」開催のご案内

ABS同窓会と国際政治経済学部同窓会が共同で開催する「第2回こらぼ青山~サービス・マーケティングの新潮流~」が2月28日(日)に行われます。

今回のテーマは、日本企業でも重要性が認識されるようになってきた企業における組織アイデンティフィケーションについて、昨年の日本マーケティング学会でベスト・ドクターコース賞を受賞されたABS博士課程の小谷恵子さんと、ABSでサービス・マーケティングを担当されている黒岩健一郎教授を講師に招き、ディスカッションを行います。
こらぼ青山に参加できるのは青山学院大学国際政経学部、国際政経学研究科、国際マネジメント研究科(ABS)の卒業生及び在校生です。一般の方の参加はできませんのでご了承ください。

日 時: 2016年02月28日(日) 13:30(受付開始)
会 場: 青山キャンパス17号館 8階 17803教室
プログラム: 【第一部:14:00~14:40】 「従業員を会社と同一化させることの重要性~レストラン・キハチの事例」
【第二部:14:40~16:00】 「事例でディスカッション:SMAPとジャニーズ事務所(予定)」
【第三部:16:30~18:30】 「懇親会」
参加費: 第一部と第二部は無料、第三部(懇親会)は会費4,000円前後
主 催: こらぼ青山(青山学院大学国際マネジメント研究科(ABS)同窓会+国際政治経済学部同窓会)
定 員:
30名(申込み先着順)
申込方法

参加を希望の方は下記のサイトよりお申し込み下さい。
※申し込み期間は、2016年1月30日(土)9:30から2月28日(日)9:30まで

詳細はこちら